高畑裕太容疑者の事件に新たな矛盾が発覚! ハニートラップの可能性も…

195e519e8a13f37d3b35363dac337c1d.jpg
高畑裕太容疑者が逮捕されてから早くも10日が過ぎようとしている。各メディアも徐々にほとぼりが冷めはじめて来ている。改めて事件発生から逮捕までの一連の流れを見直すと、高畑容疑者の供述との矛盾点を見つけることができたのでまとめていきたいと思います。
スポンサーリンク



高畑裕太容疑者の事件詳細!新事実の発覚


まずは事件当日の8月23日での警察に検挙され、逮捕されるまでの流れを時系列で記載してみました。

・深夜2 : 00 ~ 2 : 24 前橋市のビジネスホテル
滞在中の高畑容疑者が歯ブラシを部屋に届けてくれるように、電話で依頼する。歯ブラシを持ってきた40歳代の女性従業員の手を強引に引っ張り、部屋に無理やり連れ込んで犯行に及んだ。

・深夜3 : 30頃 被害者女性の知人男性が警察に通報。
その際に、「知人の女性がホテルの 部屋に連れ込まれ、ベッドに押し倒され乱暴された。犯人はタレントの高畑裕太だ」と伝えた。

・深夜3 : 40頃 警察が現場に到着。
高畑裕太容疑者は寝室で寝ていたため、本人を起こして任意同行させて前橋警察署にて事情聴取を行う。

・深夜4 : 00頃 前橋警察署で供述開始
高畑裕太容疑者は「女性従業員を見て、自分の欲求を抑えることが出来なかった」と供述する

・翌日13 : 40 高畑裕太容疑者が逮捕。 同日15時頃に全国ニュースで 報道される。



高畑容疑者の事件発生から報道されるまでの流れはこのようになっています。
この時系列まとめをしっかりみてみると、 少し違和感を感じる部分があり、普通の人とは違和感を感じる点が2つほどあるのではないでしょうか。

1つ目は、高畑容疑者は強姦を したにも関わらず、部屋で熟睡して いたという点。 普通の人間なら、まずその場を離れるかアリバイ工作をしようとすると思うんですよね。

2つ目は被害者女性の知人男性が同じホテルに宿泊していたタイミングがあまりにも良すぎるという 点。 さらにこの知人男性については、その正体は被害者女性の「弁護士」だったことが分かっています。

以上2つの点から、高畑容疑者自身に事件発生時は罪の意識が無かったこと、弁護士が都合のよいタイミングで居合わせていた ということから、「ハニートラップ」だった可能性があるのではないかと噂が広まっています。

また、高畑容疑者は逮捕同行の 際は全くアルコールを摂取していた訳でなく(もちろん薬物もない)あくまでシラフの状態。 もしかしたら被害者女性に誘われて行為に到ったのかもしれませんね。

○ぜひブックマークをお願いします
BM。png.png
高畑裕太容疑者、初公判裁判日はいつごろなのか。保釈・釈放が可能な場合保釈金はいくらになるのか?

高畑裕太の父親は大谷亮介(相棒 三浦刑事役)と本人が告白 父親の画像付き

高畑裕太容疑者が事件を起こした原因 精神科医が指摘した"サチリアージス"

高畑淳子の新居が2億円!ハウスメーカー側が売却を示唆?

高畑裕太容疑者のニュースで被害女性の画像・ツイッター流出騒動


この記事へのコメント